太陽スポーツブログ

年末のご挨拶

年末のご挨拶

平素より太陽スポーツ、RAMPJACKをご愛好いただき誠にありがとうございます。本年ももう少しで年を越そうとしておりますが皆さんの今年は如何でしたでしょうか?

私なりに太陽スポーツの1年を振り返ってみました。

1月はなかなか雪が降らなくてスキーやスノーボードに行けなくて待ち遠しい日が続きましたが、後半雪が降り始め長くまでウインタースポーツを堪能できました。スキー・スノーボードの試乗会も大賑わいでした。

2月はJリーグが開幕。カターレ富山もJ2復帰に向けて再スタート。当社のお店にもたくさん選手が来てレプリカの販売のお手伝いしてもらいました。東京マラソンが新しいコースで開催。富山県からもたくさん参加されました。まだまだランナーは増えそうですね!!

3月は長年営業してきました石川県野々市にあったRAMPJACK野々市店が閉店しました。長年本当にありがとうございました。またWBCが始まり地元出身の石川投手の活躍を期待しながら野球人だけではなく多くの方が応援し、かなり野球が盛り上がったと思います。

4月は当社主催のサンデーカップ野球大会が始まりました。約90チームが気分はWBCムードでスタートしました(笑)

5月はランニングイベント、アウトドアイベントが満載でした。

6月は恒例のいっちゃんリレーマラソン、黒部名水マラソンが過去最大参加で開催されました。個人としては同時期にイングランドで行われたUCLの決勝戦(イベントスvsレアルマドリード)を観戦をしてきました。サッカーの醍醐味を現地で堪能してきました!!(試合当日ロンドンでテロがありちょっとビビリました。

7月は当社の方針発表会。年に一度全社員で集まっての研修&懇親会です。日ごろあまり話せない仲間とも一緒に勉強し、語り合える場です。無礼講は当たり前です。(笑)

8月はスポーツ・レジャーの真っ盛り!!当社社員も真っ盛りだったと思います…たぶん。

9月は昨年プレ大会を行った企業交流リレーマラソンの第1回目の本大会が開催!!多くの企業の皆さんに出ていただきました。『スポーツで富山を元気に!!企業を元気に!!』を合言葉に、リレーマラソンをするだけでなく企業間同士が交流を深めるためのイベントでした。楽しいことばかりであればよかったのですが悲しい悲報もありました。当社の営業本部長が54歳で他界しました。外商販促営業をしながらもスポーツ大好きな漢でした。趣味はマラソン、野球人をこよなく愛した部長でした。また『必ずできるを!!』を心から願っていた人でした。その思いを胸に刻んで社員全員で更に伝承していきたいと思います。

10月は県内でもマラソン大会が多い時期でした。当社が協賛している富山マラソンは例年同様素晴らしい大会でした。あいにく天候は小雨でしたが気温も思ったほど低くならず気持ちよく完走した方が多かったのでないかと思います。個人的にははじめての薬師岳登山泊を体験し、辛さと楽しさと人のぬくもりを体験しました。富山の自然はほんとうに素晴らしいものだと改めて感じさせられました。

11月は外でのスポーツだけでなく室内競技スポーツが多くなる時期。大会やイベントも満載でしたが、1番はスノーボード女子ハーフパイプの平昌オリンピック候補の『大江 光』ちゃんが1日店長としてのイベントでした。今や富山県では引っ張りだこの光ちゃんですが、小さいときからお店に来ていた子がなんとオリンピック出場決定ですから…すごいことです!!最高に嬉しい限りですね。是非2月にある平昌オリンピックで頑張ってもらいたいです。目指せ…メダル!!光るならできる!!

12月は今年雪が降ったのが早く、富山県内のスキー場が久しぶりに予定通りOPEN。やはり富山の冬シーズンはスキー・スノーボードはじめウインタースポーツですよね。子供達だけでなくもう一度昔を思い出して楽しんでみたくなりますよ。是非皆さん一緒にやりませんか?

改めて1年間を振り返ってみるといろんな出来事がありました。スポーツが与える感動はいつの時代になっても変わりません。2018年のサッカーワールドカップはじめ、ラクビーWC、東京オリンピックと話題は目白押しですがそれ以上に身近にあるスポーツが一番感動を与えてくれていると思います。特に子供達の笑顔は幸せを感じさせてくれますね。

『頑張る人応援します!!』のキャッチフレーズの太陽スポーツはこれからもスポーツをする人、見る人、応援する人はもちろんスポーツに関わる人を応援し続けます!!

来年も太陽スポーツを宜しくお願いします。

太陽スポーツ 代表取締役社長 上田 良雄